FC2ブログ
komono


随分とたまっていたカメラのデータの整理をしました。

カメラとメジャーは常にどこにでも一緒なもので
どっちも自慢の優れもので、でも
カメラに撮りっぱなしの写真がたくさんになってたので
改めてチェックをしました。

レストランや挙式スペース、
イスや机や、お花や美味しいお料理、
ドレスやショーウインドウ、かわいい小物、そして新郎新婦・・・。
カメラの中には
ウエディングに関わるものの当日にたどり着くまでの
途中経過やヒントが繰り返し登場してきて
ウエディングプランナーのカメラだ!ってきっと分かりそう。

当日これはすごくかわいくなってたな、とか
やっぱりこっちにしてよかったな、とか
準備の過程を改めて検証です。

そんな毎日なんだな、と
そんな幸せのかけらに囲まれていることを
改めて思いました。
私のカメラは幸せものかも。

TITLE 挙式中 2011.01.15

 

ENTRY
zouri


挙式中、主役のご主人サマを待つ草履。
ちょっと静かに緊張感。
そしてもちろん二足セットです。
TITLE Xmas プレゼント 2010.12.29

 

ENTRY
cross

クリスマスが終わり年の瀬までのこの時期が
好きです。
25日の晩にショーウインドやお店のディスプレイ、
アーケードの飾りが変わるあの一瞬が
少し寂しいような、でもとてもいさぎいいような。
見てはいけないような気がしてドキドキします。
今年は25日の晩に、雑貨屋さんの店頭で
大きなトナカイと大きな門松が並んでいました。
バトンタッチだなぁ。

そんな感じで年の瀬を迎え、
年内にお渡しできたらと思っていた
秋からのお客様のアルバムやDVD、お花の加工…、
いろんなものが駆け込みで私の元に届いています。
次々届くプレゼントは遅めのクリスマスプレゼントみたい。
じっくり見たい気持ちと早く見てもらいたい気持ちとで
なんだか焦りながら。

アルバムをお届けすると、その結婚式での私のお仕事は一旦終了。
こんな結婚式だったんだ、と改めて見返して
その場を一緒につくれたご縁に感謝です。
少し寂しいけど、楽しかった。
そしてたくさんのことをいつも教えてもらっています。
そんな大切な方との輪がいつまでも続き、
広がっていけばとても嬉しく思います。

そんなことを思いながら、今度は届いた写真やらを
私が遅れてきたサンタさんとして発送です。

TITLE お気に入りの1枚 2010.11.20

 

ENTRY
start

秋のweddingの写真が次々と仕上がってきて、
少し前のことなのにとても懐かしく嬉しく見ています。

上のお写真はたくさんあるお気に入りの中の1枚。
挙式に向かうお二人です。
写真は真実を写すもの。
幸せが写っています
TITLE もうすぐstart 2010.01.17

 

ENTRY
shose

これから一日が始まるぞっていう
大活躍の前の静かな待機の一枚です
結婚式当日の朝は全てが凛と静かです

プロフィール

竹屋 弓子

Author:竹屋 弓子
フリーランスウェディングプランナー。

結婚式の一日に新郎新婦と同じように
大切に向き合えれば、と思っています。
その一日がわたしにとっても大切な記念日になりますように。

結婚という節目を機に出会えた新郎新婦とのご縁、そこから広がっていく輪の中にいられることをとても嬉しく思います。

今の私だからできること、それを大切に、
そんな毎日を、一歩ずつ。

coconoem(ココノエム)
http://www.coconoem.com

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード