FC2ブログ
TITLE ミラクル 2012.11.19

 

ENTRY
ceremony

私にとっては宝物の写真の1枚です。

夏のウェディング。
嵐の中みんなで建てた祭壇。
奇跡的にぴたっと止んで晴れ間が広がって、
そのときはそれどころじゃなかったけど
もうそれだけで泣いちゃいそうな
本当に嬉しいミラクルの瞬間。

そこにみんなが来ていて、
そこでみんなでお祝いができて、
それはあたりまえじゃなくて
本当にとっておきなんだと、
改めて気づかせてくれる瞬間でした。

嵐の中で思った気持ちも、
嵐が止んで入場してきたときの新郎新婦二人の笑顔も
ずっと忘れないでいたい、と思います。

忘れないでいたいものが増えてきて、
大好きな人も増えてきて、
だからがんばれるのだと思う。
それもあたりまえじゃなくとってもとっても幸せなこと。


スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

竹屋 弓子

Author:竹屋 弓子
フリーランスウェディングプランナー。

結婚式の一日に新郎新婦と同じように
大切に向き合えれば、と思っています。
その一日がわたしにとっても大切な記念日になりますように。

結婚という節目を機に出会えた新郎新婦とのご縁、そこから広がっていく輪の中にいられることをとても嬉しく思います。

今の私だからできること、それを大切に、
そんな毎日を、一歩ずつ。

coconoem(ココノエム)
http://www.coconoem.com

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード