FC2ブログ
TITLE おうちから 2011.05.06

 

ENTRY
iekara

大好きなカメラマンさんから、
最近届いたお気に入りの1枚です。

ご自宅から、挙式に向かわれるその瞬間。
お嫁にいくって瞬間。


教会や神社、ホテルやレストランにも
お支度をできるスペースがご用意されていることが多いので
ご自宅でのお支度をされる方は多くはありません。

でも、ご近所の方がお祝いを言いにきたり、
ご親族が何度も落ち着かず顔を見にきたり、
なんだかバタバタ出入りがあって
いつの間にかドンドン人が増えてきて
その度に笑い声やおめでとうが飛び交って
そんな風にお嫁入りの準備をするのもいいな、と思いました。

たくさんのお見送りにご挨拶をして
みんなに幸せのおすそ分けをしてから挙式に出発。
もうそこからが結婚式の一日だと思うのです。



スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

竹屋 弓子

Author:竹屋 弓子
フリーランスウェディングプランナー。

結婚式の一日に新郎新婦と同じように
大切に向き合えれば、と思っています。
その一日がわたしにとっても大切な記念日になりますように。

結婚という節目を機に出会えた新郎新婦とのご縁、そこから広がっていく輪の中にいられることをとても嬉しく思います。

今の私だからできること、それを大切に、
そんな毎日を、一歩ずつ。

coconoem(ココノエム)
http://www.coconoem.com

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード