FC2ブログ
TITLE 普茶料理 2011.01.11

 

ENTRY
あっという間に今年も10日が経ちました。
3連休の間に今年1つ目の結婚式があり、
今年もこの幸せの時間を沢山過ごせる事を
実感としてとても嬉しく思いました。



maedori
▲昨年12月の和装ロケ撮影

先日の7日の七草粥の日に
秋に和装での撮影をさせて頂いたお寺で
普茶料理というものをはじめて頂きました。

普茶料理
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E8%8C%B6%E6%96%99%E7%90%86
(byウィキペディア)

普茶料理は精進料理の中の一種ですが
毎日頂く精進料理ではなく、
特別な日のご馳走だということです。

fucha
▲お抹茶から食事はスタートしました

fucha2
▲特徴の一つである揚げ物。蘭のてんぷら。

fucha3
▲このほかにもあんかけや辛し和え、ゴマ豆腐や湯葉、ぜんざいetcが出ました。

大皿に盛られたとてもきれいな料理で、
味もしっかり付いていて、でもとても優しい味の料理でした。
お寺の静かな空間で、ゆっくりと食事をすることができました。

このお寺、秋はもみじ、春は桃や桜、五月・・・、季節ごとにたくさんの
表情をみせてくれます。

和装での前撮り撮影、
こんな隠れ家のようなところでゆっくりと
撮影にプラスしてお食事をしていただくのもいいなぁと
思います。


閑臥庵(かんがあん)
京都府京都市北区 烏丸通鞍馬口東入ル278
http://www.kangaan.jp/
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

竹屋 弓子

Author:竹屋 弓子
フリーランスウェディングプランナー。

結婚式の一日に新郎新婦と同じように
大切に向き合えれば、と思っています。
その一日がわたしにとっても大切な記念日になりますように。

結婚という節目を機に出会えた新郎新婦とのご縁、そこから広がっていく輪の中にいられることをとても嬉しく思います。

今の私だからできること、それを大切に、
そんな毎日を、一歩ずつ。

coconoem(ココノエム)
http://www.coconoem.com

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード