FC2ブログ
TITLE 旅日記3:プラハ コンサート 2010.08.02

 

ENTRY
旅日記?

monky

チェコ プラハはウィーンと並ぶクラシックの国でした
街角から流れる音楽も、弦楽演奏。
美味しいものを食べることが一番楽しみではありますが、
今回は一番の贅沢を素敵なコンサートに行くことに!

↑カレル橋で、クラシックCDを売る手回しオルゴールのおじさん。
とてもきれいな音の本格オルゴールでした



コンサート?
ヨーロッパの音楽祭で有名な「プラハの春」国際音楽祭が
毎年開催されている市民会館でのコンサートにぜひ♪と思い行ってきました!
praha no haru

コンサートホールは、映画とかでしか見たことがないような
立派なホール!
おめかしして、素敵なコンサートに、っていうのは
なかなか生活の中にないけど、とてもいい時間でした。
弦と管楽器の六重奏とバレエと声楽がプラスになったステージを見ることが
できました。

praha no haru2
↑終演後のステージ。
立派なパイプオルガン。
ticket
↑かわいいチケット売り場。
ここのお兄さんがプラハで出会った唯一日本語を話す人で
とても親切にしてくれました
おかげでちゃんとコンサートを見ることもできて、本当に感謝。



コンサート?
charch
毎夜、町中のいろんな教会でコンサートが行われていたので
一番お気に入りの教会でコンサートを見よう♪と。
セントニコラスチャーチという教会のコンサートに
行ってきました♪
コンサートは満員。
管楽器とパイプオルガンのコンサート。
音が教会中に響いて、夕暮れの教会の雰囲気も重なって、本当に素敵でした。
パイプオルガンは、思ってた以上に激しくて
かっこよかった。やっぱ教会の楽器なんだなーと。

charch2
↑教会の上にあるシャンデリア。
これがまた素敵。

本当に感動した素敵なコンサートでした
音楽って、すごいな。
教会ってすごいな。



スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

竹屋 弓子

Author:竹屋 弓子
フリーランスウェディングプランナー。

結婚式の一日に新郎新婦と同じように
大切に向き合えれば、と思っています。
その一日がわたしにとっても大切な記念日になりますように。

結婚という節目を機に出会えた新郎新婦とのご縁、そこから広がっていく輪の中にいられることをとても嬉しく思います。

今の私だからできること、それを大切に、
そんな毎日を、一歩ずつ。

coconoem(ココノエム)
http://www.coconoem.com

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード