TITLE ふたりだけの一日を。@東京 2016.03.21

 

ENTRY
12279174_937949899617717_3487273937631053331_n_convert_20160321151928.jpg

昨秋に、ドレスデザイナーのchieさんのウェディングをお手伝いさせて頂きました。
とっても素敵な世界観をもっている彼女の、とっておきの一日をワクワク一緒に作れたこと、
本当にとっても嬉しかったです。

ひとつずつの意味をしっかり考えて
ひとつずつの行程をとっても丁寧に積み重ねていって
彼女らしくとっておきの一日をむかえること。
お二人はたくさんの愛を散りばめてその日を用意されていました。

とっておきの一日は、
二人の縁のある人たちが作ったとっても素敵な会場の中で
ご自身で作られたとってもお似合いのドレスを着られて
たくさんの笑顔に囲まれて
なんだかピタッと二人がそこにおさまっていて
とても愛おしい素敵な一日でした。
二人のこれまでが、ぎゅっと詰まった一日でした。

彼女の人生の大切な一日を一緒につくれたこと、
とっても嬉しいです。
そして結婚式を機に、一人の女性として、ウェディングに携わる人として
たくさんのこれからのことも話せること、そのこともなんだかとっても嬉しいです。

☆chieさんのブランド☆
rosy aphrodina
http://roseyaphrodina-wedding.com


スポンサーサイト
 | Home |  Next Page »

プロフィール

竹屋 弓子

Author:竹屋 弓子
フリーランスウェディングプランナー。

結婚式の一日に新郎新婦と同じように
大切に向き合えれば、と思っています。
その一日がわたしにとっても大切な記念日になりますように。

結婚という節目を機に出会えた新郎新婦とのご縁、そこから広がっていく輪の中にいられることをとても嬉しく思います。

今の私だからできること、それを大切に、
そんな毎日を、一歩ずつ。

coconoem(ココノエム)
http://www.coconoem.com

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード