TITLE 二人の選択 2011.07.25

 

ENTRY
noh

少し前に 文化財の能楽堂をお借りしての
挙式・披露宴がありました。

能舞台の松の絵の前に神棚を置いての神前式。
見所と呼ばれる客席から
130名近いお客様が見守る中での厳粛な挙式になりました。

ご家族だけでの挙式もとても温かくて好きですが、
こんなにも多くの
お二人のこれまでをご存知の方が一同に集まる中での挙式は
沢山の応援を得たすごく心強いスタートで
新郎新婦のその選択はとても素敵だなぁと思いました。


この日は 能楽堂にとっても初めての結婚式で
新郎新婦が 伝統ある能楽堂にとっての初めてを喜んでくださった事。
お二人の初めての結婚と合わせて考えてくださった事。
それは沢山の結婚式を見てきた私が思うよりも
ずっと思い切った選択のはずで
そんな二人のこれからは、今回の結婚式のように
楽しい選択がいっぱい積み重なった毎日なんだろうなぁと思います。


挙式が始まり
能の謡で二人が舞台に進んでいったあの瞬間は
あのときの空気は
いつまでも忘れられない瞬間です。

とても印象的な とても温かい一日でした。


スポンサーサイト
 | Home |  Next Page »

プロフィール

竹屋 弓子

Author:竹屋 弓子
フリーランスウェディングプランナー。

結婚式の一日に新郎新婦と同じように
大切に向き合えれば、と思っています。
その一日がわたしにとっても大切な記念日になりますように。

結婚という節目を機に出会えた新郎新婦とのご縁、そこから広がっていく輪の中にいられることをとても嬉しく思います。

今の私だからできること、それを大切に、
そんな毎日を、一歩ずつ。

coconoem(ココノエム)
http://www.coconoem.com

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード