TITLE 新しい町でのウェディング 2017.05.18

 

ENTRY
ymm0880_convert_20170518184521.jpg


気がつけば来年度のウェディングのご相談が
スタートしています。
新しい町でのウェディング、どんな場所でどんな人と出会いながらその日を作っていけるのか、
どんなウェディングになるのか、今からとても楽しみです。

一つ一つのことを大切に、少しずつ進んでいきたいです。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
coconoem
HP http://www.coconoem.com/
blog http://coconoem.blog63.fc2.com/
instagram https://www.instagram.com/coconoem/
*インスタグラムは日々のことを含め更新していますので
よければご覧くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト
TITLE 結婚記念日 2017.05.15

 

ENTRY
160507_0177_convert_20170515141858.jpg


春になり、1周年、2周年…と懐かしい結婚式の記念日が続いています。
早いなぁと懐かしく二人の笑顔を思い出し、結婚式の日に思いを馳せ幸せな気持ちになります。
毎日が誰かの大切な日になりますように。
その日を一緒に祝っていけますように。


TITLE coconoem8才♡ 2017.02.04

 

ENTRY
変更後

本日 coconoem 8才になりました!
フリーのウェディングプランナーとして9年目、
ウェディングプランナーとしては今年で17年目がスタートです。

気がつけば長くなってきましたが、
16年の間、いつも手帳の一番先の予定は大切な結婚式で
毎日誰かの大切な日を想うウェディングプランナーとしての日々を
とても愛おしく、幸せに思っています。

「coconoem」という名前をつけた時、
そこから始まる毎日に、祈りにも似たこれからへの思いを込めました。
たくさんの方と出会い、優しい思いが溢れる一日を一緒に迎えられていること、何より嬉しいです。
照れくさくって言えなかった名前は、たくさんの方が大切にしてくれるので、
今では一番大事なものになっています。

9年目を迎え、最近ひとつ大きな目標ができました。
coconoemが10才の時、今までのたくさんの新郎新婦さま、関わってくださる皆様と
その日を迎えられたら、そんな場を設けられたらと思っています。
考えただけで、ワクワク幸せで泣きそうです、笑。
できたらいいなぁ。

9年目も、ありがとう、といただく言葉を何倍にもしてお返しできるよう
ひとつひとつの結婚式を大切に、過ごしていきたいです。

出会えたひとつずつのご縁に心からの感謝を込めて。



2017.2.4
coconoem  竹屋 弓子


TITLE 2017年⭐︎ 2017.01.04

 

ENTRY
15910423_1232315886847782_660902386_n_convert_20170104150629.jpg

あけましておめでとうございます。

幸せがいっぱい花咲く1年になりますように。
今年もそんな幸せにいっぱい立ち会えますように。

2017年元日

TITLE 2016年。 2016.12.31

 

ENTRY
15820129_1229122023833835_1119574220_n_convert_20161231180230.jpg

昨日誕生日を迎えひとつ年を重ね、そして2016年もあと少し。
新しい年齢と1年のスタートがいつもリンクする感じで、
毎年大晦日は、とてもいい節目の日です。

今年もたくさんの新郎新婦さまと出会い、
大切な時間を重ね、素敵な瞬間に立ち会うことができました。
心からの信頼をくださる新郎新婦さまとの関係は
本当に私にとってありがたすぎる宝物で、
思ってくださっている以上のことができるよう
懐と器と引出しの大きいウェディングプランナーになって
大切におひとりずつに向き合っていきたいです。

今年立ち会えたどのウェディングの日も、
これからずっと、新郎新婦さまと一緒に 楽しかったね と振り返れますように。
来年も、そんな幸せな記憶を積み重ねて過ごしていけますように。

たくさんたくさんの感謝を込めて。

 | Home |  Next Page »

プロフィール

竹屋 弓子

Author:竹屋 弓子
フリーランスウェディングプランナー。

結婚式の一日に新郎新婦と同じように
大切に向き合えれば、と思っています。
その一日がわたしにとっても大切な記念日になりますように。

結婚という節目を機に出会えた新郎新婦とのご縁、そこから広がっていく輪の中にいられることをとても嬉しく思います。

今の私だからできること、それを大切に、
そんな毎日を、一歩ずつ。

coconoem(ココノエム)
http://www.coconoem.com

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード